雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子供が喜ぶ〇〇かっぱ♪
商品情報!
| main | 七五三のお祝いに市松人形はいかが!? >>

うちの工房は着付け屋さん♪

こんにちは、秀光人形工房の みややま です。
ただ今、工房スタッフは毎日 雛人形制作に励んでいます。

                               

 たくさんのお客様とお電話やお店でお話させていただいておりますが、
 お客さまとの会話の中で皆さんが驚かれるのが、
 「お人形のセットは各部分が全国各地で作られているんですよ!」
 というお話です。

 じゃあ、秀光人形工房は何を製作しているのか?というと、
  私たちは雛人形の『胴体』の部分を作っている工房です。

 ≪着付け師≫と言われています。

 私たちは金襴を機織り元さんから仕入れてきて、裁断・縫製・仕上げをして
 お雛さまの重要な部分である体の部分を作るのです。

 他にお人形さん本体だけでも、『お顔』の部分を作る≪頭師≫、
 頭の『髪の毛』を作る≪結髪師≫、
 『手足』を作る≪手足師≫と分かれているのです。

 お雛さまのセットとなると更に分かれていて、
 『屏風』『雪洞』『お花』『毛氈』等など、その最適な産地と密接な関係を
 築きながらそれぞれに分かれて作られていきます。

 例えば『お道具』などでは、
 ≪駿河雛道具≫として静岡県の県指定伝統工芸となっているものまであります。

 これは家具の産地として良質の木材がたくさん集まった為と、
 経験豊かな職人の技術が上手く融合した為と思われます。
 蒔絵の技術も素晴らしく、他のお道具の産地を寄せ付けないほどの
 生産量を誇っているのです。

 また、当工房には全国各地をくまなく歩き、その一番得意なものを
 活かせるような作品を一緒に開発・生産していく担当者がいるのです。
 毎年毎年、新製品開発と製品確保にがんばっているんですよ。(^^♪

 このように全国各地の良質な名産品を集めてセットされたのが
 秀光人形工房のお雛様たちなのです。
 全国各地のエリート達の集ったセット!という訳ですね。(@^^)v

 秀光人形工房の工房紹介動画では作業工程や作業風景をご紹介しています。
 どうぞご覧くださいませ。


 http://www.hinakoubou.jp/kouboumovie/movie.html
お節句人形製作日誌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック