雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東京見本市展示会に行ってきました♪ | main | ぬいぐるみの撮影も絶好調♪ >>

新作公開用に撮影中です♪

みなさんこんにちは、秀光人形工房の金子です。

ただいま、来年度用の新作の撮影をしております。
撮影準備のために工房の中はものすごい種類のお雛様五月人形が整然と並べられていて、それはそれは圧巻な景色となっています(*^▽^*)

今年新たに作られた新作の雛人形五月人形などを中心に、たくさんの種類の中から選んだ付属のお道具や雪洞などをセッティングして、一つのお飾りへとセットしていきます。
当秀光人形工房は「雛人形の胴体」「木目込み人形の胴体」「五月人形の甲冑部分」「鯉のぼりの鯉の部分と吹流しの部分」「各種海外用のお土産品の本体部分」を製作しているメーカーですので、その他の付属部品などは下請けさんや他社の工房に製作していただく事になります。

すでに2月から5月の間ぐらいに発注しておいた付属部品やお飾りも納入されてきましたので、いよいよ私たちが作ったお人形と組み合わせてセットの完成です♪

でも、予定どおり出来ていなかったり不良箇所があったりするものもあるので、なかなか思うようにはいかないんですけどね。(^^ゞ

そこで、納入されたものとのマッチングも兼ねて、全ての品を一度飾ってチェックします。
思ったように上手くセット組が出来た時はけっこう嬉しいものなんですよ。
違う時間に違う場所で見たり考えたりしながら頭の中で組み合わせて発注していき、合わせてそれらに合うように本体を作っていくのですからね。
たまに全く意図するものと違った感じになってしまったりした時などはすごく焦ってしまいます。
逆に予想以上の出来栄えになった場合などもあります。
この場合は予想を上方修正して、製造量を増やしたりして。(*^▽^*)

こうして試行錯誤を重ね、色々な所をチェックしながら出来上がったセットを、さらに検品して修正加工しながら仕上げていきます。
精査を受けて出来上がったセットを、一つ一つカメラマンさんが丁寧に撮影していきます。
セットごとにライティングを変えたりして、そのセット自体の特徴が綺麗に出るように考えながら撮影していくのです。

こうして何度も考えて練り上げられたセット作品の撮影画像の中から、さらに厳選したセットを選んでカタログやインターネットなどで公開していく予定です。

今年の新作の特徴は「原点回帰と優雅さの演出」です。
昔ながらの色彩と技法を駆使しながら、現代のお部屋にマッチした豪華さを追求いたしました!
是非是非、今年の新作公開も楽しみにお待ちくださいね♪

撮影準備中
工房日誌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック