雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【 2013年度 雛人形 新作公開しました!】 | main | かっわいい『マイメロ』!プレゼントにおすすめ!
大人気マイメロぬいぐるみが登場 >>

おひなさまの始まり 《マンガ豆知識 雛人形編》

誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます


【おひなさまの始まり】

昔からあたり前のように慣れ親しんでいるひな祭りや雛人形。
今回はひな祭りの意味、雛人形を飾る意味などをご紹介します。

上巳の節句・ひな祭りとは?

赤ちゃんが生まれて、初めて迎える節句を初節句と言います。♪
三月三日のひな祭りがこの日にあたり、 正式には上巳の節句といいます。
それは、古来中国から伝わった三月の初めの巳の日という意味からですが、
ちょうど桃の花の咲くころでもあり、お節句を祝うのにふさわしいことから、
今では桃の節句という美しい名で親しまれています。

寒い冬から春になってきて、顔を出しはじめた草花に心も和らぎ、
風景までもが暖かい雰囲気になり始めるこの時期。
桃の花のような可愛い色のお花も咲いて、
女の子のお節句のお祝いをするにはぴったりな季節ということですね。


なぜ、ひな人形を飾るのでしょうか?

平安時代のお人形(ひいな)遊びと、
紙やワラで作った簡素な人形(ひとがた)に自分の厄や災いを移して、
海や川へ流した流しびなの行事が結びついたのが現在の『ひなまつり』です。
ですから、ひな人形を飾ることは、
生まれた子供が、健康で優しい女性に無事育つようにとの
家族の願いが込められています。

つまり、ひな人形が身代わりになってくれて、
その子供に災いがふりかからないように、
結婚など人生の幸福を得られますように、
という家族の温かい想いが込められているのです。
素晴らしい心遣いですね。
いつの世も子供を想う親の心は変わらないですよね。(*^_^*)

お子様がお話のわかる年齢になったら
是非ひな祭りや雛人形に込められた意味をお話してあげてくださいね。
きっと雛人形への愛着や、お祝いをしてくれているご家族の真心を知って
喜びも倍増だと思います。 


雛人形やひな祭りの豆知識をマンガで楽しくご紹介♪

面白くってためになる!!

誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます

最新版はメルマガ【秀光人形工房だより】で♪

≪マンガ豆知識≫最新号は、
メルマガで無料配信中〜☆

●メールマガジン【秀光人形工房だより】とは・・・
人形製造卸問屋(ひな人形五月人形鯉のぼり、日本人形など)の
秀光人形工房のスタッフが作成・配信するメールマガジンです。
当店のHP更新情報・商品情報の他、
雛人形五月人形鯉のぼり
賢い選び方・飾り方・楽しみ方などをご紹介致します!
また、ご購読の方には割引クーポンやプレゼントなどの特典情報もあります!!

●購読料
もちろんすべて無料です。
メールマガジンは、[まぐまぐ]のシステムを利用して発行しています。
登録いただいたメールアドレスなどの個人情報は、
秀光人形工房にはわからないようになっています。
登録や購読はすべて無料で、
[まぐまぐ]のシステムが全ての情報を厳重に安全管理しています。

バックナンバーはこちらでも御覧頂けます。
お気軽に下の登録フォームからご登録下さいね♪

秀光人形工房だより (マガジンID:0000101318)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by   スーパーおすすめメールマガジン

発行 : 秀光人形工房
shukoh@hinakoubou.com


 

マンガ豆知識 雛人形編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック