雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 雛人形の人物豆知識
《マンガ豆知識 雛人形編》
| main | ♪ おひなさま ♪ まだ間に合います!! >>

姫はうたた寝を隠れて殿はカンニング!?
《マンガ豆知識 雛人形編》

誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな
豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます。
姫はうたた寝を隠れて殿はカンニング

≪姫はうたた寝を隠れて殿はカンニング!?≫
【雛人形の小道具たちと使い方】

お雛様は有職(ゆうそく)と呼ばれる古式ゆかしいしきたりに沿って作られ着用された、
正式な行事の時に着用されるお衣裳を着付けられています。
その有職衣裳には、礼服衣裳以外にもいくつかの決まった小道具があります。

今回はお姫様とお殿様が用いる「有職小道具」をご紹介します♪

【お姫様の用いる小道具】

檜扇(ひおうぎ)
檜(ひのき)の薄板で作られた扇。普段は懐に差しているが、
着用時には広げたり畳んだりしながら手に持っている。

玉串(たまぐし)
お姫様の髪の毛に付ける有職の際の正式な櫛(くし)。
丸い土台に三方の剣が付いている日本独自のシンプルなデザイン。

天冠(てんがん)
お姫様が着用する金色の冠で、上部に鳳凰や周りに装飾が施されている。
本来は他国からの貢物として献上されたものを飾っておいた雛道具の一つ。
雛人形を飾る際には着用せずに、お姫様の周囲に飾る。

・・・・・・・・・・

江戸時代直前までのお姫様は、そのお顔さえも見せないほど身体全体を隠して
儀式を行っていたようです。お衣裳や玉串などでその身分や人柄を表現して、
檜扇を使ってお顔を隠しながら指示したり気分を伝えたりしていたようです。
長時間の緊張を強いる儀式の途中で、
隠れて居眠りしたお顔を隠している場合も有ったのかもしれませんね。

直接持って動かせた檜扇は特に便利なグッツとして、
無くてはならない小道具の一つだったようです。


【お殿様の用いる小道具】

冠(かんむり)
頭にかぶる帽子のようなもの。
本体は烏帽子のように上に出っ張りのある「冠」。
両側に棒状に突き出てあご紐と結び合う「巾子(ごじ)」
すっぽり頭をかぶる周るい部分「磯(いそ)」
冠の後ろから上や下へ垂らす尻尾のような「纓(えい)」
の各部分から構成されている。

笏(しゃく)
束帯衣装を着用する際、常に手に持っている棒状のもの。
自分側に向けて紙を貼ったり直接書き込みをしたりして、
カンニングペーパーとして利用された。

魚袋(ぎょたい)
帯(石帯)に付けて下げた装飾品の一つで、身分を表す通行手形のような役割も有った。
その素材や色などによって階級が決まっており、組み紐で帯に着けて儀式に臨んだ。

・・・・・・・・・・

烏帽子のサイズや纓の垂れ具合で身分や格式を表したり、
魚袋などでその立場を強調したりして、
お殿様の方も格式や決まりごとが多くあったようです。

お衣裳には機能性などが無かったので着るのは大変だっただけのようですが、
笏には重要な機能が隠されていました。

儀式には厳格な進行や行程が有ったので、覚えるだけでも大変!
そこで大事なのが笏のカンニング機能でした!
目の前に堂々とメモを貼った笏を持って臨むなんて、
他から見たら目たらビックリ仰天ですよね〜!

・・・・・・・・・・

儀式の時のみに用いる小道具もありますが、有職衣裳着用の時には
ほとんどと言って良いぐらいこれらの小道具も使われています。

お雛様として飾る時も、これらの小道具も一緒に飾ってあげてくださいね。
グッと雰囲気も豪華さも違ってきますよ〜♪




雛人形やひな祭りの豆知識をマンガで楽しくご紹介♪

マンガ豆知識 《雛人形編》
掲載済み分をまとめて見る(*´ω`*)v>>>

面白くってためになる!!

誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな
豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます

最新版はメルマガ【秀光人形工房だより】で♪

≪マンガ豆知識≫最新号は、
メルマガで無料配信中〜☆



●メールマガジン【秀光人形工房だより】とは・・・
人形製造卸問屋(ひな人形五月人形鯉のぼり、日本人形など)の
秀光人形工房のスタッフが作成・配信するメールマガジンです。
当店のHP更新情報・商品情報の他、雛人形五月人形
鯉のぼりの賢い選び方・飾り方・楽しみ方などをご紹介致します!
ご購読の方には割引クーポンやプレゼントなどの特典情報もあります!!


●購読料
もちろんすべて無料です。
メールマガジンは、[まぐまぐ]のシステムを利用して発行しています。
登録いただいたメールアドレスなどの個人情報は、
秀光人形工房にはわからないようになっています。
登録や購読はすべて無料で、
[まぐまぐ]のシステムが全ての情報を厳重に安全管理しています。

バックナンバーはこちらでも御覧頂けます。
お気軽に下の登録フォームからご登録下さいね♪

秀光人形工房だより (マガジンID:0000101318)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by   スーパーおすすめメールマガジン

発行 : 秀光人形工房
shukoh@hinakoubou.com


 


マンガ豆知識 雛人形編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shukoh.jugem.jp/trackback/540
この記事に対するトラックバック