雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 雛人形のお手々も自由自在に調整!?
《マンガ豆知識 雛人形編》
| main | ひなあられが関東と関西で違うっ?! >>

もうせんに付いているあの柄ってうんげんって言うんだ〜☆こんなところにも願いや役目が有るのです!
《マンガ豆知識 雛人形編》

誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな
豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます。



2/6豆知識マンガ

≪もうせんに付いているあの柄って
うんげんって言うんだ〜≫


【こんな細かい所にある柄にも願いや役目が有るのです!】

雛人形を飾る時、いつも何気なく普通に飾っている赤い敷き布の毛氈(もうせん)や
お殿様やお姫様を乗せる畳の付いた台。
雛人形飾りと言えばお年を召した方なら
かなりの高確率で赤い毛氈に飾られた状態の雛人形を思い浮かべますし、
幼稚園などでも子供たちが描くお雛様飾りの絵に赤い敷き布が付いていることが有ります。

最近ではいろいろな様式の雛人形飾りセットも有って、
赤い毛氈を利用して飾る仕様も少なくなりました。
また、お姫様たちが乗る台を親王台というのですが、
こちらも親王台で畳を利用していないタイプも多くなってきています。

でもやっぱり赤い毛氈はお雛様のイメージカラーですし、
段飾りなどではまだまだ主流です。
もちろん、畳を使った親王台の方も人気が有ってたくさん売れています。

赤い毛氈親王台、わかりにくいかもしれませんが実は共通点が有って、
両方とも前側には繧繝(うんげん)という柄が入っているのです。
縦の縞々の間に複数の色が配色してあり、
菱形の模様が連続で規則正しく並べてある、
あの文様です。

実際に見るとそれほど目立つ部分ではないのですが、
言われてみると柄が有ったという程度には覚えてて頂けるような控えめな柄ですね。
品によっては色合いや色調が違うモノも有りますが、
基本的な柄についてはほぼ一緒だと思います。

赤い毛氈の場合は前側の裾または両側に使われています。
親王台の場合は畳の前側や四辺に使われますね。
繧繝彩色は中国から伝わりましたが、
それぞれ色の順番も色の数も千差万別で、
特定の基準は無いようです。

繧繝(うんげん)と呼ばれるこの模様は、
縁起の良い模様として付けられます。


繧繝が付いた布を繧繝錦(うんげんにしき)と呼びます。
毛氈(もうせん)の赤い色には魔除けや厄除けの意味合いがあり、
大事な所に敷いた赤は結界を表し、
そこを神聖な場所とする効果があると信じられていました。
屋内外を問わず、結納の場やお茶会などでも
実際に赤い毛氈を敷いて行いますよね。
雛人形もこれに倣い、
赤い毛氈に繧繝を付けた赤い繧繝錦を用いて飾るようになったのです。


親王様が座っている親王台に使っているものを繧繝縁(うんげんべり)と呼んでいます
紅・青・紫・緑などから綴られる繧繝模様は、
実際の畳の縁(へり)などにも用いられる模様の一つで、
この繧繝縁を施した畳は、
天皇やごく限られた身分の人しか使用を許されない禁色文様でした。


雛人形には、子供たちの健康な成長と邪気や魔物から
護ってもらうための願いが込められています。
雛人形自体を神秘的かつ高貴なものとしお守りとしての役目をも担わせるために、
赤い繧繝錦の敷物と繧繝縁畳親王台に乗せるのは
大変効果的だったのではと思われます。
雅な雰囲気の向上にも最適ですしね。


雛人形のお道具や付属品には何かしらの意味や役目があるのですが、
繧繝は隠れがちですがとても重要な一部分だったのです。
こんな細かい所にも願いや意味が込められているんですね〜
次に飾る時は、ぜひ注意して見てあげてくださいね♪



雛人形やひな祭りの豆知識をマンガで楽しくご紹介♪

面白くってためになる!!


誰かに話したくなっちゃうお雛さまに関するさまざまな豆知識を
主人公の“ヒナちゃん”と
ヒナちゃん家のお雛様の“姫”が
マンガでご紹介しちゃいます


最新版はメルマガ【秀光人形工房だより】で♪

≪マンガ豆知識≫最新号は、
メルマガで無料配信中〜☆

 

●メールマガジン【秀光人形工房だより】とは・・・
人形製造卸問屋(ひな人形五月人形鯉のぼり、日本人形など)の
秀光人形工房のスタッフが作成・配信するメールマガジンです。
当店のHP更新情報・商品情報の他、雛人形五月人形
鯉のぼりの賢い選び方・飾り方・楽しみ方などをご紹介致します!
ご購読の方には割引クーポンやプレゼントなどの特典情報もあります!!


●購読料
もちろんすべて無料です。
メールマガジンは、[まぐまぐ]のシステムを利用して発行しています。
登録いただいたメールアドレスなどの個人情報は、
秀光人形工房にはわからないようになっています。
登録や購読はすべて無料で、
[まぐまぐ]のシステムが全ての情報を厳重に安全管理しています。

バックナンバーはこちらでも御覧頂けます。
お気軽に下の登録フォームからご登録下さいね♪

 

秀光人形工房だより (マガジンID:0000101318)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by   スーパーおすすめメールマガジン

発行 : 秀光人形工房
shukoh@hinakoubou.com

 

bnr_hina.jpg bnr_may.jpg bnr_koi.jpg bnr_toy.jpg photo_ti_may.jpg 165700886.png

マンガ豆知識 雛人形編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shukoh.jugem.jp/trackback/601
この記事に対するトラックバック