雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 豆知識★五月のお節句♪お祝いの仕方お教えします! | main | ☆今日から『ゴールデンウイーク』でございます☆ >>

早生まれって損なの!?得なの!?

こんにちは!

秀光人形工房 タキです。

皆さんは、何月生まれですか?
私は夏休み真っ最中の8月生まれなので、みんなとの差を
あまり感じる事無く学生時代を過ごしましたが、我が子は1月生まれ。

1歳で保育園デビューした時は、
4月生まれの同級生は2歳目前で普通に歩いておしゃべり上手。
それにひきかえ我が子は歩くよりハイハイが得意で、
おしゃべりなんてまだまだ…な状態で
かなり衝撃的でした。

そして、背の順はいつも前から数えた方が早く
スポーツも勉強もいつも同級生の後ろを追いかけている感じ。

教室.jpg



そんな状態のまま、4月から中学生になってしまいました(;^ω^)
今の子供たちは、昔と違って個性を尊重しあうようで
出来ないことがあっても、いじめられるとか悪口を言われる事は
全然ない様子で、本人は楽しく小学校生活を送ってきましたが、
同級生との差に親の私の方ががストレスを感じていました。


が!!
先日、朝日新聞にこんな記事が掲載されていました。

《不利?早生まれ選手にチャンスを》

記事の内容は、ざっくりいうとこんな感じです。

プロスポーツ選手(特に幼少期から始められるサッカーと野球)に
4月・5月生まれが多いのは、ジュニア時代に同級生の中では
優れていることで、試合経験などが多いのも一因ではないか?
それに比べ、比較的成長してから始めるスポーツでは、
早生まれのプロ選手も活躍している。

今後のジュニアスポーツ界は、こういったことにも配慮して
選手を育成するべきではないか!?

実際、ここ数年は早生まれにも配慮したコーチの育成のおかげで
野球やサッカーでもプロで活躍する選手が多く出てきているそうです。

サッカー.jpg


今話題の五郎丸歩選手や、サッカーの佐藤寿人選手も
早生まれだそうですよ。

今後、学年ではなく生まれた年でカテゴリー編成をしたり
勝ち負けにこだわらない選手の育成を行うなどの対応を行うことで
プロだけでなくスポーツ界全体がもっともっと面白くなるのでは?
と記事は締められていました。


…そして、早生まれの女子といえば!!!

大人になって30歳や40歳の節目の歳を迎えた時に
早生まれの友達が言う一言。
「私は、まだ○歳だから!!!」


こうしてみると、早生まれも悪い事ばかりではないですね(笑)

生まれた月に関係なく、みんなが個性を発揮して
のびのびと生きられる時代が早く来るといいですね♪

そして、ちょっと(いや、だいぶ!?)個性的な早生まれの我が子を
同級生と比較して、ストレスを感じていた自分を反省。

これからは、もっと温かい目で見守ってあげたいな♪と
ちょっとだけ思ったタキでした(笑)

 

bnr_hina.jpg bnr_may.jpg bnr_koi.jpg bnr_toy.jpg photo_ti_may.jpg 165700886.png

ホッと一息♪スタッフのひとりごと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック