雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< はまぐりは 幸せな結婚を願う縁起物 | main |  『桃の節句!!ひな祭り♪』 お節句おめでとうございます♪ >>

ひな人形をしまう前にぜひ読んでくださいね♪

こんにちは

秀光人形工房 タキです(*^_^*)

皆さま、何かと忙しい2月!!私も何だかバタバタと
日にち感覚のないまま毎日過ごしております(^_^;)

そして、そんな勢いのまま
バタバタと雛人形を出しました〜(^^♪

毎年、雛人形は出して満足!!笑
3月3日を無事に迎えられた事にホッとして…


そして、雛人形を片付ける時に初めて
収納箱の小ささとお人形の大きさに驚き、
キョトンとしてしまう私…(・_・;)


そうならないために、今年は先に確認したいと思います。
皆様もご参考にしていただけたら嬉しいです(*^_^*)

☆★☆★☆ひな人形のしまい方☆★☆★☆

1 最初にお人形の持っている小物を取り外します。

*小物は本当に細かいものがたくさんあります。
毎年、道具を無くした方からのご相談がありますが
お人形と一緒に作成されたオリジナルのものや
その年だけのデザインの事もあり、意外と同じものを
探すのって大変なんです…(^_^;)
紛失しないように保管されるのをお勧めします

*お人形のお顔の保護用の紙を巻き付けます。
付属の紙が無ければ、キッチンペーパーでも大丈夫
キズや汚れから守るために優しく巻いてあげてください。

2 お人形は専用の桐箱に収納します。

shimau-shinnou-2.jpg

3 付属の飾りをそれぞれの箱に収納します。

shimau-shinnou-3.jpg

4 最後に『屏風』と『台』をしまいます。

shimau-shinnou-4.jpg

詳しくはこちらにてご紹介しています!!
ぜひ、参考にしてください!!!

あと、しまう時の手順や保護紙を巻いた後のお人形の写真など
作業工程をデジカメや携帯電話にデータとして保存しておくと
来年以降の作業がとっても楽になりますよ♪


綺麗にしまって、来年のひな祭りでの再会を
楽しみにしたいですね

 

 

bnr_hina.jpg bnr_may.jpg bnr_koi.jpg bnr_toy.jpg photo_ti_may.jpg 165700886.png

 

桃の節句豆知識 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shukoh.jugem.jp/trackback/734
この記事に対するトラックバック