雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秀光人形工房直営 市川店のご案内 | main | ☆ 鯉のぼりにも流行が?!現代鯉のぼり事情 ☆ >>

Mrs.マッキー家の お食い初め☆彡 

みなさまこんにちは。

秀光人形工房です。

 

Mrs.マッキー女  がお送りするスプーンCook Cookこんにちは!】のお時間です!

 

このコーナーでは春夏秋冬、それぞれの季節にピッタリの
おいしくってカンタンな季節のお料理や(カワイイ小物)をご紹介しちゃいますよ!

 

 

今回はマッキー家の孫が 【お食い初め】 をした時のお料理と 

お食い初めの豆知識 をご紹介しますキラキラ

 

 

ちゃんが生まれて2〜3ヶ月くらいすると、そろそろ赤ちゃんの首もすわり、

パパ・ママともに赤ちゃんとの生活に慣れてくるころですが、

 

そんな時期にやってくる、 赤ちゃんのイベント【お食い初め!  

 

 

 

【お食い初め】ってなーに  !?

 

子供が一生食べ物に困らない事を願い,

 

赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式です

 

生後100日目頃を目処に行い「歯固め」 「箸ぞろえ」 「箸始め」 と呼ぶ場合もあります。

 

 

 

【食べさせ役は年長者に】

 

赤ちゃんに食べさせる真似をする役は、 「養い親」が行います。 

 

「養い親」は、長寿にあやかるという意味から身内で最年長の人が行うことになっています。

 

男の子なら男性が、女の子なら女性が「養い親」となり、食べさせる真似をします。

 

 

 

食べさせる真似をする順番

 

ご飯→汁   ご飯→魚   ご飯→汁  

 

 

ご飯→煮物  ご飯→汁    ご飯→酢の物    

 

 

ご飯→汁   ご→歯固め石  ご飯→汁  という順番で行います。

 

 

 

 

 石.png

 

【歯固めの儀式】

 

丈夫な歯になるようにとの願いを込めて

 

歯固め石に触れた箸先を赤ちゃんの歯茎にチョンとつけます。

 

 

 

 

【お食い初めのメニュー】

 

 

IMG_20170220_215042.jpg

 

一汁三菜が基本となります。

 

 

 

 

 

鯛2.png

 

★尾頭付きの魚

鯛が一般的ですが、海老や金頭というホウボウ科の魚を用いる地域もあるそうです。

 

 

★赤飯 

 

地方によっては白いご飯、お粥、栗ごはんを用意するところもあります

 

赤飯には邪気をはらったり、魔よけの意味がこめられています

 

 

★お吸い物  

 

「吸う力が強くなるように」という意味で用いられます。

 

蛤を使うのには、「良い伴侶に巡り合えるように」という願いが込められています。

 

レシピはこちら 下 

http://shukoh.jugem.jp/?day=20170217

 

 

 

★香の物

 

季節のものや地元の名産品などを漬け込んだお漬物です。

 

 

★酢の物  

 

紅白なますも「おめでたい」という意味が込められます。

 

 

★煮物  

 

季節の野菜の煮物 蓮根、人参、筍、椎茸など用います。

 

蓮根は「先を見通せる力がつくように」  筍は「まっすぐにスクスクと育つように」

等それぞれに願いが込められています。

 

 

★歯固め石と梅干し  

 

歯固め石(福石)は「丈夫な歯になりますように」

 

お宮参りの時に行った地域の氏神さまが奉ってある神社の境内にある石をお借りして来ました。

(きれいに洗って煮沸消毒!!)

 

お食い初めを無事に終えた後、石は神社にお返ししました。

 

 

 

梅干しには、寒さに耐えて身を付ける梅になぞらえ「辛抱強くなるように」と、

「しわしわになるまで長生きするように」という願いが込められています。 

 

 

 

他にも、紅白のお餅を添えるところ等もあるようです。

 

 

以上がお食い初めの献立で一般的な組み合わせのなります。

 

 

地域によっては準備されるメニューも変わってくるようですし、

各ご家庭で無理のないようにご準備をされれば良いと思います。

 

 

大切なのは赤ちゃんの健やかな成長を願いお祝いしたいという気持ちなので、

それぞれのスタイルに合わせてお食い初めのお祝いをしてみてくださいね ハート

 

 

 

それではまた次回お会いしましょうバイバイ

 

 

 お相手は秀光人形工房のMrs.マッキー女でした。
 ごきげんようハート

 

bnr_hina.jpg bnr_may.jpg bnr_koi.jpg bnr_toy.jpg photo_ti_may.jpg 165700886.png

 

季節の行事の豆知識 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shukoh.jugem.jp/trackback/736
この記事に対するトラックバック