雛人形・五月人形・鯉のぼり・日本人形・羽子板・破魔弓を製造直売しています!

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ☆。2019年夏季休業明け本日より営業再開♪。☆ | main | 雛人形選び悩んでる方に!タイプ別雛人形のご紹介♪ >>

伝統の雛人形!製作風景レポ〜!!

こんにちは丁寧に沢山の職人さん達が手をかけて作った雛人形
創業以来変わらない技術で守り続ける

秀光人形工房です

気付けばもう9月

ついこの前お盆休みだったのになぁ〜

さて、今までもblogでお知らせしている通り、

秀光人形工房では、夏の間に着々と新しいおひな様の製作が進んでおりました

先日はまだお人形が入る前だった この山積みのケース

f85bfbbf600ad863ec36aada0e52faab0ac2f328_00_1_12_2.jpg  800b8e1652cc8cf32408cf1008151d25e642b762_00_1_12_2.jpg


もう、こんなにたくさんのお人形がセットされています

中に入っているのはどんなお雛様なんでしょう

前回は可愛い可愛い木目込み人形の製作工程をご紹介致しましたが
こちらは大人気ケースに入った衣装着の美しい雛人形達です

創業以来受け継がれている伝統的な技術
日本の美を守る職人さん達のお仕事シーンをご覧下さい( *´艸`)



2e3e2e2c67a2b66cb47bf333d15b4746ffda25b1_00_1_12_2.jpg

後ろの棚にいっぱいあるのがお雛さまの衣裳になる生地達
ここから色柄を組み合わせて素敵な重ねが生まれるんですね〜


652590cb775d70da204ffb8eac88374be446d4e8_00_1_12_2.jpg

型を取ってカットして・・・を手作業で進めていきます
いくつものパーツを丁寧に創り上げていきます

265d3756e6b30f8692096039d69ea0ec495d7a9a_00_1_12_2.jpg

パーツを揃えたら今度は着付け
こちらは裾の部分紫のグラデーションも美しいですね

a6ebfc875ff8ac4586cdf38fc1722352dd3d40b0_00_1_12_2.jpg

ふっくらさせてボリュームを出す為に沢山のパーツが必要なんです
全部が完成するまでに一体何工程、どれだけの手がかかっていることか

次に襟や袖を着付けていきます
工房の職人さん達は本当に一つ一つ丁寧に着付けていきます

6dc6669b51005ef072d05ec0755629b15071751a_00_1_12_2.jpg

作業はとっても丁寧ですが、さすが職人さん
熟練の技であっという間に仕上がっていくのです

70926b7af7eabfd337c218e476101609804c6e87_00_1_12_2.jpg

おぉ〜見事な着付け

淡いピンクの着物に、襟の赤色が映えて素敵

職人の手作業だからこそ出来る、とっても繊細な仕上がりです

この着付け作業は、と〜っても力が必要な部分もあり…
一日に何体も製作する職人さん達は手が痛くなってしまうこともあるそうで…

そんなこと知ったら、ますますお人形に愛着が湧きますね( *´艸`)

その次は『腕折(かいなおり)』

お人形の体のバランスはこの作業にかかっています
少しでもずれると・・・
バランスの悪いお人形になってしまうんですよ

しかも…
この作業はすごく力が必要なので、店長の出番です

3eb5fee645e5a8edd3dd8009ce9d3d740de31805_00_1_12_2.jpg


そしてお人形つくりの仕上げ「頭差し」
この工程で、お人形のバランスや表情が決まります

b66d4718b1612b4740dc1a99857343bdd3e47dee_00_1_12_2.jpg

ad0b014e92c284dc3149cec389aae55d103b8193_00_1_12_2.jpg

この道40年超の職人さんが簡単そうに躊躇なく指していきますが、
簡単そうに見えて、経験が無いとうまくいかないものなんです

ここまできたら一安心やっと形になりました

b626b4961e16950d1c97ba782e879bad69a8bc62_00_1_12_2.jpg


ここまでくるのに、数週間
職人のみなさんの見事なチームワークでばっちり完成でーす


こちらをケースにバランスを見ながらセットしていくと・・・

fbf62b456c56f0e38dd93319ce8db158c4c47c3e_00_1_12_2.jpg

完成

全部お見せしたいのですが・・
完成した新作のお披露目はもう少しお待ちください

丁寧に沢山の職人さん達が手をかけて作った雛人形
創業以来変わらない技術で守り続ける伝統の雛人形


多くのお子様にお届けしたい!】そんな気持ちを込めて、

毎年、この手間暇ではありえない破格のお値段にて数量限定で販売致します

チラホラとお問い合わせも頂きはじめた、毎回完売のケース雛人形

令和元年に生まれた記念すべき新作バージョンのお雛様達


53833449.jpg

もうすぐお披露目です

ぜひぜひ
秀光人形工房のHPやブログ・メルマガをチェックしてくださいね〜

 

 

bnr_hina.jpg bnr_may.jpg bnr_koi.jpg photo_ti_may.jpg

 

お節句人形製作日誌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック